詳細

ブログ
1/22 とおわ鍋祭り開催!

 

tencho.png

 

こんにちは。とおわ村店長の大西です。

本日は道の駅の中野店長から

1月22日に開催される『とおわ鍋まつり』の

お知らせです。

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山・海・川のご当地タイトルマッチ

第二回 とおわ鍋祭り開催!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

nakanotencho01.png

道の駅「四万十とおわ」の店長中野です。

3つの地域から自慢の鍋料理をお持ちいただき、

ご当地鍋対決を開催します!

 

自慢のお鍋を持ってきてくださるのは、

 

〈エントリーNO.1〉

ごめんケンカシャモ鍋 (ごめんシャモ研究会)

坂本龍馬が中岡慎太郎とともに好物のシャモ鍋を食べようと、シャモを待つ間に事件は起こり、

無念の死を遂げました。「龍馬が愛したシャモ鍋を作ろう」と、南国市の有志により

「ごめんシャモ研究会」が立ち上がりました。

南国市で飼育された「ごめんケンカシャモ」のガラでとったスープに、噛み応えのあるシャモ肉。

旨味がたっぷり詰まったのごめんシャモ鍋です。

平成22 年1 月、埼玉県で開催された「彩の国全国鍋合戦」にシャモ鍋で参戦し、

見事全国1位に輝いた一品です。

▼ごめんケンカシャモ鍋について詳しくはこちら

 

〈エントリーNO.2〉

四万十しし鍋 (しまんとの森組合)

しまんとのもり組合は十和の隣・西土佐にあり、農林家に多大な被害を及ぼしている

猪・鹿を駆除した肉を使った料理の研究開発を行っています。

今回振る舞うしし鍋は猪の骨からじっくりダシをとり、地元産の味噌を溶かしたスープは絶品。

そこに猪の肉、地元産の野菜がたっぷり入ります。脂ののったしし肉、ぜひご賞味ください!

 

〈エントリーNO.3〉

・遊子包丁汁 (遊子漁業協同組合女性部)

宇和島・遊子(ゆす)地区の伝統料理。手打ちうどんを、包丁で切るので包丁汁と呼んでいます。

遊子地区では、地元で行われる冠婚葬祭で振舞われ、人が集まる時に食べるもの。

地元では、生の魚のぶつ切りが入ります。今回は別鍋で出汁をとり、魚はすり身の形にしました。

元の形を変えないように気をつけながら、お子様や女性にも食べていただけるよう工夫しております。

------------------------------------------------------------------------------------

 

 

◯椎茸ごはん (十和おかみさん市)

◯四万十川の天然鮎塩焼き(鮎市場)

◯西土佐ふるさと市の実演販売

を同時開催しております!

 

前売り券〈鍋三種+椎茸ごはん+四万十ポーク ミニ串〉を

1000円で販売しております!(当日券は1200円)

 

ぜひ、道の駅「四万十とおわ」にお越しくださいませ!

 

それでは、以下詳細となります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【タイトル】とおわ鍋祭り

【開催日時】1月22日(日) 10時〜14時

【会場】道の駅「四万十とおわ」

【出店内容・団体】

[鍋]

◎四万十しし鍋 しまんとの森組合 (※22日のみ)

◎ごめんケンカシャモ鍋 ごめんシャモ研究会

◎遊子包丁汁 遊子漁業協同組合女性部

[その他]

◎ 椎茸ごはん 十和おかみさん市

◎四万十川の天然鮎塩焼き(鮎市場)

◎西土佐ふるさと市の実演販売

 

【お鍋の販売内容】

22日 単品販売、セット販売

 

【前売り券】

◎ 鍋三種+椎茸ごはん+四万十ポーク ミニ串 1,000円[当日券 1,200円]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

鍋祭りチラシ最終_omote_01.jpg

 

鍋祭りチラシ最終_ura_01.jpg

ページトップへ